RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
10の近況とグレートなイケタク

どうも、みなさん、お久しぶりです。

いやぁ、お久しぶりすぎますね。

お久しぶりすぎる市会議員ですね。

っていうかまだこんなブログを見てくれてる、おっぱっぴーな人なんているんでしょうか。

まぁ見てくれてる人がいようといまいと、そんなの関係ねぇという感じで、久しぶりに更新したいと思います。



さて、随所に小島よしおを登場させるという高等テクニックはさておき、前回の更新から1ヵ月半がたちまして。

色々身の回りの状況が変わってきております。

今日は「10の近況とグレートなイケタク」と題しまして、ちょっと近況をご報告したいと思います。

グレートなイケタクはすいません、報告できませんので、近況だけ報告します。





〕鎮娜狷園

4月より、ついにラブ夫が幼稚園に通い始めました。

入園式の日、もう感動しすぎて涙でたらどうしよう、失禁したらどうしよう、ちょっと体中の穴に脱脂綿つめてからいこうかな。

ラブ夫も不安だろう、泣きじゃくったらどうしようかな、列から飛び出してハグしにいかなきゃ。

そんな思いで向かったんですが、式中は僕はカメラ係で大忙し。

泣いてる暇なんてありませんでした。

ラブ夫もラブ夫でぜんぜんけろっとしてて、二人とも涙のぬの字もありませんでした。

いや、感動はしましたけどね。

そんな感じで無事入園式は終わりまして。

それから数日、ラブ夫はぜんぜん不安なく毎日幼稚園に通ってまして。

なんだ余裕じゃん。

へのつっぱりはいらないじゃん。

でもあの泣き虫ラブ夫がこんなにけろっとしてるもんか?

なんで?

もしかしたら幼稚園バスがぜんぜん幼稚園じゃないとこ毎日いってんじゃないのか?

とか思ってたら。

2週間ほどしたら急に朝、ラブ夫が。

「幼稚園いーやーだー!」

おお!

やっと出た!

ある意味待ってたぞ!

なんかその日は一日中幼稚園でも泣いてたそうで。

先生から心配の電話があったほど。

でもうまく連休があって、連休明けはなんとか機嫌もなおって、最近は楽しく通ってるみたいで一安心。

たまに幼稚園で習ったという我々の知らない歌を口ずさんでたりするのを見ると、おー、こうやって親離れしていくんかーとしみじみ思うのであります。

まぁ言っても本当に親元から離れるまであと15年ぐらいはかかるんでしょうけど。

とか思ってたら30年ぐらいかかったりして。

「頼むから早く離れてくれんかのう。」とか言ってるかもしれませんが。

おーこわ。





▲辧璽蹇璽轡隋璽妊咼紂

最近ラブ夫の中でもっとも流行ってるのが、戦隊ヒーローものである、天装戦隊ゴセイジャー。

親戚からもらった「テンソウダー」というグッズで毎日、「ちぇんじ!ゴセイグレート!」とか言いながら戦いを挑まれる毎日です。

もう男の子ですなぁ。

まぁ戦いは僕の連戦連勝ですが。

そんなラブ夫と2人で、先日京都駅ビルでやってた「天装戦隊ゴセイジャーショー」を見に行きまして。

はりきりすぎて2時間前から並んだ甲斐もあって、結構前の席を陣取ることができまして。

じっと始まるのを待つ2人。

開始30分前には主題歌が流れはじめ、ガキンチョ共、あ、いや、かわいい子どもたちがみんなで大合唱はじめる。

そしてついにショーがスタートしました。

ヒーローショーなんて初めての2人。

ゴセイレッドがどんな活躍するんだろう。

ゴセイブルーはどんな必殺技を出すんだろう。

目を輝かせてわくわくしながら待ってると、出てきたのは悪者が3人。

あー段取り上、そりゃ先に悪者出てくるよねー、とか思いながら隣を見ると。

まさかの悪者登場に驚愕の表情のラブ夫。

やばい。

やばい予感がする。

悪者のリーダーが野太い声でどなると、2人の手下が舞台から降り、客席を走り回る。

ここで、ラブ夫の目の前に手下がくる。

見つめ合う二人。

静まり返る空間。

そして当然。

ラブ夫号泣。

前に陣取りすぎた悲劇。

2時間があだに。

その後、なぜか関西弁の悪者のボスがやってきて客席をいじったり、司会進行がその悪者のボスだったり、ついにやってきたゴセイジャーが見事悪者を倒したりしましたが。

冒頭でかなりのショックを受けたせいか、最後までラブ夫の顔からはこわばってました。

終了後に感想聞いても、

「楽しかったよ。泣いたけどね。」

とか。

「必殺技決まったね。泣いたけどね。」

とか。

語尾に必ずくっつく「ナイタケドネ」の6文字。

ごめんよ、ラブ夫。

次回はもう少し後ろで見ようね。





J僂淵魯ぅ魯

さて、一方ハヤ夫はというと、もうすぐ10ヶ月ということで、だいぶ動けるようになってきました。

最近はハイハイもだいぶ速くなってきました。

でも、普通のハイハイって、4つんばいになって動くじゃないですか。

グラビアアイドル的に言うと女豹のポーズで動くじゃないですか。

でもハヤ夫の場合、ちょっと足が違ってて、片足は立てて足の裏で床をけって進むんです。

お伝えしにくいですが、ハイハイの状態から、ちょっと体を横に傾け、片足で床をけって進むんです。

ちょっと分かりにくいですね。

あ、ちょうどいい画像がありました。

これです。




そうですね、ほふく前進ですね。

厳密にいうと、第3ほふく前進ですね。

さらに厳密に言うと第3ほふくは片手をついて進むので、ラブ夫の両手をつく形は第3ほふくと第4ほふくの中間ですね。

やりますね、ハヤ夫。

いつのまに身につけたのか。

この、敵から身を隠しながら速い速度で移動する技術、いつの間に身に着けたのか。

女豹どころじゃない。

サバイバルだこのやろう。

ってか10ヶ月でもう周りにそんなに敵がいますか。

そうですか。

彼も大変ですなぁ。

これからもっと敵が増えると思いますが、がんばってくださいな。





長くなったので続きます。


author:イケタク, category:日常的なアレ, 02:36
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:36
-, -
Comment









Trackback
url: http://iketaku.jugem.jp/trackback/322